あぁ、身にしみてよく分かります。

ダイエットに最も天敵なのは、何かをしながら食べる「ながら食い」なのだそう。テレビを見ながら、パソコンをしながら、電話をしながら、、、などジュースを飲んだりお菓子を食べながらする事はやっぱり浴ないらしいです。う~ん、身にしみて感じます。だって私、全てやっちゃってます、、、。そもそもなんで悪いのかというと普段の食事で満腹感を判断するのはお腹じゃなくて脳なのだそうです。これは知らなかったなぁ~。その脳が目で見たものや、鼻で臭いを嗅いだものに反応して満腹っていう信号を送っているんだって。なのでせっかく食べていてもテレビをみながらとか何かをしながらだと寝王が別の方向にも意識が言っちゃっているので満腹感も半分くらいしか感じられないそうです。だから食べながら何かをしていると知らぬ間に全部なくなってたとか全くお腹いっぱいじゃないってことが多いんだね~。食べてるけど脳が満足してないからまだまだいくらでも食べれるってことだそうです。私本当にそれで、食べても食べても満腹感が得られにくいような気がしていたのだけどこういう事だったのね。勉強になりました。しかもちゃんと噛んでゆっくり食べる事も大事だそうです。これはダイエットの食事方法では何度も聞いた事があるけれどなかなか実行できない事のひとつです。やっぱり何かやりながらだからよけいに意識が飛んでしまうんでしょうね、、。気をつけよう。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ